弊社社員開発部所属大森崇史がデンバーコンファレンスでポスターアワードを受けました

大森崇史が大阪市立大学大学院工学研究科に修士課程学生として在籍した2011-2012年度において、辻幸一教授の指導の下で行った修士論文の一部が、この度X線分析の分野で国際的に有名なDenver X-ray ConferenceのXRF部門でのベストポスターアワードを受賞しました。弊社は彼が今後大きくこの分野で活躍できる環境を整え、彼の業績を通して社会に貢献できる企業にしたく存じます。

このページのトップへ